2020-09-08

「GREEN WORK HAKUBA」に参加します

「サーキュラーエコノミー」をテーマにしたカンファレンス「GREEN WORK HAKUBA」(2020/9/14-9/17)に参加いたします。

カンファレンスは一般社団法人 白馬村観光局(所在地:白馬村北城7025 代表理事 下川正剛)、株式会社新東通信(所在地:愛知県名古屋市 代表取締役社長 谷喜久郎)、インフォバーングループ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役今田素子)の共同開催で実施されます。

サーキュラーエコノミーはコロナ禍でのリカバリーロードマップの一つとして注目される循環型の経済モデルです。

主な登壇者は一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン 代表理事 中石 和良 氏、Circular Initiatives&Partners代表 安居 昭博 氏、株式会社ファーメンステーション 代表 酒井 里奈 氏、株式会社ReBuilding Center JAPAN代表取締役 東野 唯史 氏、MUD JEANS INTERNATIONAL B.V.のCOO, DION VIJGEBOOM 氏です。

参加企業はみんな電力株式会社、パタゴニア日本支社、中部テレコミュニケーション株式会社(ctc)、株式会社ゴールドウイン、PARTY、株式会社 Queue、ハーチ株式会社、RIDE MEDIA&DESIGN株式会社、株式会社エックス都市研究所、株式会社ポケットマルシェ、株式会社ヒューマンルネッサンス研究所(オムロングループ)、株式会社東急ホテルズ株式会社アルペン、白馬観光開発株式会社他(順不同)です。

主催団体のプレスリリースはこち

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000060409.html